読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る相手もおらず、恩恵を受けるわけでもないの

文学を志す青年が、ただ自分の目指す物語を描き、その中で主人公の直面する性を描いていただけなのだ。 小説の「嘘」を嫌い、登場人物たちの性の問題を避けて通ることをしなかった。 ディオールiphone7ケースもちろんジュニア小説の主人公であっても性の悩み…